スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレイマークレイマー

08 28, 2010 | グルガオン

0


私の働く会社の社長は仕事中はとても厳しく、
中途半端なことは絶対に認めない、仕事に対しては厳格な人です。
でもプライベートでは本当に楽天的な人で、いつもご飯をつくってくれたりしてとても面倒見のいい人です。

とってもいい人なのですが、
ときどきインド人の行動異常に驚くことがあります。
(社長は日本人です。)

この間、ピザのデリバリーを社長が注文して、一緒に食べようと私の分も注文してくださいました。

しかし、社長はピザのサイズを間違えたのか、
二人で食べるにはちょっと小さいピサがデリバリーされた。。

持ってきてもらったクリスピーピザを2切れくらい食べたあたりで、社長がボソッと・・
「これ、ちょっと焦げてない?」と。


私的にはぜんぜん焦げているようには見えなかったけど
「う~ん、そうですね。。」と
一応同意する。。。


すると社長はとっさに電話をかけ・・


「もしもし?今持ってきてもらったピザ!焦げてるから別の持ってきて!」

と。。。



(えぇーーー!!)


クレイマーもいいとこです



私「社長・・申し訳ないから何か他にも注文しませんか??」

社長「いいの、いいの。持ってきてくれるって言うんだから。」

私「はぁ。」




・・そして20分後、ピザがやってきた。


ピザ屋さんは、その、社長曰く「焦げている」ピザを確認し
納得したのか、何も言わずに帰って行った。


私は複雑な想いで、その焦げていない「焦げてるピザ」を有難く平らげました。


社長。。

品質に厳しいだけなのか、
それとももう一枚食べたかっただけなのか・・


もう、びっくりするよ





スポンサーサイト

Next Page »

RSS
プロフィール

keiko miyata

Author:keiko miyata
2012年11月。インド、バンガロールの外れに自家焙煎珈琲店をオープン。インド産アラビカコーヒー豆を売っています。

自家焙煎ジェイスワル珈琲
www.jaiswalcoffee.com



★写真にハマっていた頃の旅写真はこちら!
   ↓
miyatakeフォト
http://mkco.exblog.jp/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。