FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新米節

09 05, 2006 | 元陽

0

212875009_42.jpg

日記が日にち的に戻ってしまうのですが、
中国の元陽というところで、ある日本人のかたと出会って
その人はかれこれ何年もそこに住んでいるらしく(詳しく何年かは教えてくれない。。)、
中国語も堪能で、その人を介して新米節というお祭りに参加させていただきました。

お祭りといっても各家庭でごちそうを食べたりお酒を飲んだりして、今年の稔りに感謝したり来年の豊作を願ったりするというものらしく。。

わたしもアルコール度数50ほどもあるお酒を3杯ほどいただき、かなりふらふらの状態になってしまい、しかも山道を30分歩いて帰らなければならず。。

でも意外とふらふらしながらも、途中で涌き水を飲んで酔い冷まししつつ無事宿にたどり着くことができました。。

それにしても中国の人はお酒強い!
私たちは夕方には帰らせていただいたのですが、彼らはまだまだこれからという感じで、いやーほんと強いです。。




スポンサーサイト

パオズの作り方を教わりにいってきました

08 29, 2006 | 元陽

0

いま元陽というところにいます。

私はパオズ(肉まん)がけっこう好きで最近は毎朝パオズで
ここ元陽でもいつものようにパオズを2個買って、歩きながらむしゃむしゃ食べてたら、なんか違う、、
ここのパオズはいつも食べてるようなのとは食感とか違っててなんか無性においしかったのです!

ぜひ作り方を教わりたいと思い、勇気を出して

「あの、ここのパオズすごくおいしいですね!作ってるところを見学したいんですが・・」
とお願いしたら、意外とすんなり

「いいよ!明日の朝7時から作るからその時おいで。」
と店主がおっしゃってくれたのです!


翌朝少し早めに6時半ころに行ったらもう作業は始まっていました。
生地はもう捏ねあがっていて、その生地を伸ばしていくところから見させていただきました。

その生地の伸ばし方が多分普通のパオズと違うんだと思います。

まず生地を薄く伸ばしてそこに豚の油を塗ってそれを折りたたんで・・・と説明すると長いのですが、とにかく、へぇ~こんな作り方してんだ・・と思いました。。

教えてくださった店主はとても丁寧に教えてくださってほんといい方でした・・

そしてこんな素人の私にもパオズを作らせてくれ、
案の定、不恰好なものが出来上がったのですが
「好好(いいよ、いいよ)」と言ってくださって
ああ、なんて心の広い方なんだと・・

このお店では2日間パオズを教えていただき
きっとこんな中国語もろくに話せないようなのが
朝の忙しい工房に入ってきてきっと邪魔だったろうと思うのですが
皆さんほんとにいやな顔ひとつせず私を受け入れてくれ
もうほんとに感謝感謝です。。

207993774_92.jpg
優しい店主のプロフェッショナルな仕事ぶり。


207993774_41.jpg
店主が作った完璧なフォルムのパオズ


207993774_208.jpg
これがやたら旨い!




RSS
プロフィール

keiko miyata

Author:keiko miyata
2012年11月。インド、バンガロールの外れに自家焙煎珈琲店をオープン。インド産アラビカコーヒー豆を売っています。

自家焙煎ジェイスワル珈琲
www.jaiswalcoffee.com



★写真にハマっていた頃の旅写真はこちら!
   ↓
miyatakeフォト
http://mkco.exblog.jp/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。